鷹の台@すうぷ屋Hygge

先日のSeculo do Choroのライブ、無事終了しました。
お越しいただいた方々に感謝です。

スペシャルゲストとして、来日中だったDiogo Guanabara & Macaxeira Jazzのメンバーが参加してくれました。
ヂオゴ・グアナバラ&マカシェイラ・ジャズは、ブラジルの四人組インストゥルメンタル・バンドで、バンドリンとベース、ギター、ドラムといった編成。メンバーは一通りの楽器が演奏できるみたいで(スゴい…)バンドリンとカバキーニョで一緒に数曲演奏してくれました。
といっても、僕にショーロのメモリーなど無く、ほんのちょっとしか遊べなかったんですが…。

彼らのエネルギーとテクニック、演奏上のコミュニケーション、素晴らしかったです。
なによりも演奏するという事に対しての感謝があふれていました。
ああいう風にあるべきだなと刺激になりました。

Diogo Guanabara & Macaxeira Jazz 良いバンドです。
動画を少し紹介しておきます。


Diogo Guanabara & Macaxeira Jazz


Diogo Guanabara & Macaxeira Jazz - Help!



さて、明日はサンバ、ボサノヴァライブです。
このトリオでの演奏は回を重ねる毎に発見があります。
日々勉強ですね〜。
そして今回はなんと近田ゆうき、長年の封印を解いてフルート再デビューです。
以前のリハーサルの時に、実は学生の頃にフルートをやっていたけど、歌い始めてからは吹いていないという事が発覚。
それならという事でFlute & Tromboneの二管で数曲やります。いい感じですよ。流石です。
という事で、演奏のバリエーションも増えたこのトリオ、お時間あれば是非聴きに来て下さい。


9月17日(土) 鷹の台 すうぷ屋Hygge

場所|小平市たかの台43-10  ご予約・お問合せ|Tel 080-6521-5454
時間|open 15:00 / start 15:30
出演|近田ゆうき(vo&g),和田充弘(tb),須藤信一郎(pf)
料金|投げ銭+オーダー