3/10(日) LizarBone ワークショップ&ミニライブ@蒲田ジョイブラス


サンバやショーロといったブラジル音楽を主に演奏するトロンボーンカルテット「LizarBone」というバンドをやっています。
トロンボーンという楽器は一本でも素敵な音がしますが、複数でハモると魅力は数倍なんです。トロンボーン吹き同士は仲が良いなんてのもハモり具合に一因があるように思います。

一般的なトロンボーンカルテットのレパートリーはクラシックやジャズが多くて、ブラジル音楽の譜面はほとんどないのが現状。
無いなら作ればいいやということで、LizarBoneのレパートリーはほとんどの曲を新たに編曲しています。これまで50曲くらい書きました。
日本から見ると、ブラジルの音楽ってサンバとボサノバのイメージが強いですが、実際はいろんなリズムの曲があるんです。アカペラだけでリズムのある音楽を演奏する難しさに翻弄されながら楽しくやっております。

ここ数年、個人的にブラジル音楽にハマって色々活動していますが、
「ライブで聴いてもらうだけではこの楽しさを共有できないんじゃないか!?」
「できればこの楽しさを共有できるトロンボーン仲間が欲しい!」
という思いが強くなってきました。

ということで、LizarBoneが普段演奏している曲を題材に、リズムの話やアンサンブルの際に大事にしていることなどをお話ししながらライブもお届けするイベントを企画しました。
場所はいつもお世話になっているジョイブラスさんにご協力いただきまして、ジョイブラス店内にて行います。
普段のライブのように聞くだけでもいいですし、実際に譜面を吹いて体験したいという方は是非楽器を持ってきてください。

ご予約は以下のリンク先の「ご予約フォーム」もしくは、JoyBrassへの電話・メールでも受け付けています。
皆様のご来場お待ちしております。

Trombone Ensemble "LizarBone" ワークショップ&ミニコンサート

LizarBoneのワークショップ&ミニコンサートが開催されます! 今回のワークショップでは、実際に彼らが演奏している譜面をそのまま使用し、本人たちが直接アドバイスをいたします。ジャズのみならず様々な音楽シーンで活躍しているメンバーから、トロンボーンのアンサンブルはもちろん、セクションでのハーモニーや魅せ方などを学ぶチャンスです。...

3/10(日) Trombone Quartet "LizarBone"ワークショップ&ミニライブ

会場 : 蒲田 JoyBrass

時間 : 17:00〜19:00

料金 : ¥2,000

出演 : Bossa Nova Trombone Quartet "LizarBone"

和田 充弘 (Mitsuhiro Wada) - Trombone, Arr.
河野 広明 (Hiroaki Kono) - Trombone
高橋 真太郎 (Shintaro Takahashi) - Trombone
佐々木 匡史 (Tadashi Sasaki) - Bass Trombone

トロンボーン4人のみでChoro, Bossa Nova, Samba, MPBといったブラジル音楽を中心に演奏するカルテットとして2014年結成。
http://lizarbone.blogspot.com

ワークショップ 17:00〜18:00

ブラジルには色々なリズムの曲があります。Samba, Choro, Maxixe, Bossa Nova, Baião等々。LizarBone が実際のライブで使っている譜面を使用してブラジルの色んなリズムを体験していただきます。トロンボーン奏者の方は楽器をお持ちになってご来場ください。勿論聴講のみの参加も可能です。

ライブ 18:00〜19:00

Bossa Nova Trombone Quartet "LizarBone"によるミニライブ。ワークショップで使用した譜面を中心にライブをお届けします。

ご予約

ジョイブラスホームページ内の予約フォーム、もしくはJoyBrassへの電話・メールでも受け付けています。
https://www.joybrass.co.jp/blog_event/trombone-ensemble-lizarbone

蒲田 JoyBrass

https://www.joybrass.co.jp
〒144-0035 東京都大田区南蒲田1-3-7 2階
TEL: 03-5480-2468