3/25(月) Brilliant Corners ~ Large Ensemble Jazz from Berlin, New York and Tokyo ~ @渋谷 公園通りクラシックス

作編曲家の森紀明さん、佐藤恭子さんを中心に、従来のビッグバンドジャズの枠に収まらない作品を世界中から集めて取り上げるイベント「Brilliant Corners」いよいよ3/25に開催。台風で延期になった昨年9月の公演の代替公演で、メンバー一同気合が入っております。





ほとんどの曲が、いわゆるビッグバンドサウンドとは違っていて、トロンボーンセクションの中でもそれぞれが違うフレーズを演奏していたり、特殊奏法があったりと、譜面の難易度も高めです。
その分、出てくる音は想像を軽く超えていくバンドサウンドになってます。
色々言葉を尽くしても伝わらないと思ったので、イベントの雰囲気がわかるリハーサル動画を集めました。












3/25(月) Brilliant Corners ~ Large Ensemble Jazz from Berlin, New York and Tokyo ~
@渋谷 公園通りクラシックス

Open:19:00 Start:19:30 入替なし
一般 4000円 学生 3000円 当日 +500円

渋谷公園通りクラシックス 
http://koendoriclassics.com
東京都渋谷区宇田川町19-5
東京山手教会B1F

予約:
http://koendoriclassics.com
03-6310-8871
bcornerslej@gmail.com
または各メンバーに直接

Facebookイベントページ
www.facebook.com/events/2292000651076564/

Special big band plays the music of Kenneth Dahl Knudsen, Stefan Schultze, Erica Seguine, Juan Andrés Ospina, Nathan Parker Smith, Noriaki Mori and Kyoko Satoh.

現在、世界各地で従来のジャズの枠に収まらない大編成のアンサンブルが多く生まれ活動しています。今回初の試みである、Brilliant Corners ~ Large Ensemble Jazz from Berlin, New York, and Tokyo ~、プロジェクト名はセロニアス・モンクの同名のアルバムに由来しますが、副題にある、世界の3都市それぞれの街で育まれているラージアンサンブル、ビッグバンド文化の出会う華麗な曲がり角、という意味合いを持たせつつ、モンクの音楽の先進性、独自性と普遍性に共鳴できるのではないだろうかという想いを込めて、引っ掛けてみました。

今回は第1回目として、ベルリン(ケネス・ダール・クヌーセン、シュテファン・シュルツ)、ニューヨーク(エリカ・セグウィン、ネイザン・パーカー・スミス、ホアン・アンドレス・オスピナ)、東京(佐藤恭子、森紀明)を拠点に活動している7人のコンポーザー、バンドリーダーの新作を含むオリジナル曲、編曲作品を取り上げ、東京のジャズ、スタジオシーンの第一線で活躍中の素晴らしいプレイヤーが演奏します。
各セット全く異なるバラエティに富んだ曲目が並びます。この貴重な機会、どうぞ、お聴き逃しなく!
台風で延期になった昨年9月の公演の代替公演です。

Comp, Arr:ケネス・ダール・クヌーセン、シュテファン・シュルツ、エリカ・セグウィン、ネイザン・パーカー・スミス、ホアン・アンドレス・オスピナ、佐藤恭子、森紀明
Cond:佐藤恭子、森紀明
Tp, Flg: 川上鉄平, 具理然, 佐瀬悠輔, 石川広行
Tb: 和田充弘, 河野広明, 東條あづさ, 白井美恭
Sax, Fl, Cl: 八巻綾一, 土井徳浩, 西口明宏, 鈴木圭, 宮木謙介
Vo: 土屋絢子 Gt: 松原慶史 Pf: 柳隼一 Bs: 西嶋徹 Dr: 則武諒

We are very happy to announce that we’ll have a special big band showcase concert on September 30th at Tokyo TUC! The big band music written by the composers / band leaders who work in Berlin (Kenneth Dahl Knudsen, Stefan Schultze), New York (Erica Seguine, Juan Andrés Ospina, Nathan Parker Smith) and Tokyo (Noriaki Mori, Kyoko Satoh) will be performed by the very fine young jazz and studio musicians based in Tokyo. We are already very excited and can’t wait to share the beautiful and unique big band music with you! If you are around, just stop by and feel the contemporary large ensemble jazz scene in the world.

Comp, Arr: Kenneth Dahl Knudsen, Stefan Schultze, Erica Seguine, Juan Andrés Ospina, Nathan Parker Smith, Noriaki Mori, Kyoko Satoh
Cond: Noriaki Mori, Kyoko Satoh
Tp, Flg: Teppei Kawakami, Gu Iyon, Yusuke Sase, Hiroyuki Ishikawa
Tb: Mitsuhiro Wada, Hiroaki Kono, Azusa Tojo, Miyuki Shirai
Sax, Fl, Cl: Ryoichi Yamaki, Tokuhiro Doi, Akihiro Nishiguchi, Kei Suzuki, Kensuke Miyaki
Vo: Ayako Tuchiya Gt: Yoshifumi Matsubara Pf: Shunichi Yanagi Bs: Toru Nishijima Dr: Ryo Noritake