LizarBone バンド名の由来はサバンナの八木さんと空也上人立像


バンド名で悩む

バンドを始める時に大抵一番初めに頭を悩ませるのがその団体の名前、バンド名だ。
名前が決まらないことにはイベントのお知らせもできないし、メンバー内でもなんと呼んでいいか困るし愛着もわかない。

コンセプトはプラジル音楽を演奏するトロンボーン・カルテット

SambaやBossa Novaなどのブラジル音楽を主に演奏するトロンボーン・カルテットにしようというコンセプトが最初にあったので、それをもとにあれこれ考えたけどなかなかいい案が浮かばず、短くて読みやすくて親しみやすくて何か意味がある名前ないかなーと悶々としていた。

サバンナの八木さん

そんな時、ぼーっと見ていたテレビにお笑いコンビ「サバンナ」の八木さん登場。
赤いタンクトップに短パン、白のソックスに白いスニーカー。
吹っ切れたスタイルが素敵だ。
トークの中で求められるままにギャグを披露。
片膝をついて地面に向かって
ブラジルの人、聞こえますかー!?
その姿は僕にとっては衝撃的で、「空也上人立像」のように見えた。

空也上人立像

「南無阿弥陀仏」と念仏を唱えた時に、その文字が仏となって出てきたという逸話を具現化した有名な、あの像。
あたかも、八木さんの口から発せられた「Brazil」という言葉が具現化して、横から見るとスペルが逆になって「lizarB」に見えたのでした。
きっと疲れていたのでしょう笑

「八木さんの口から出たあの言葉は、マントルを通って、地球の裏側のブラジルにBから順番に届くのかぁ。」
なんて妄想が始まり、あれこれ空想していると、「Lizarb」なんていう単語があるかのように感じてくるから不思議。
やはり疲れていたのでしょう笑

Lizarb + Bone = LizarBone

Brazilの逆さ言葉の「Lizarb」に、Tromboneの「Bone」を付け足して「LizarBone」という造語が完成した。

バンドメンバーの反響は「ほー、ええんちゃう。」と軽いものだったけど笑、個人的には気に入っている。

そんなトロンボーンカルテットLizarBone が、ワークショップ&ミニライブを行います。

イベントのお知らせ

LizarBoneが普段演奏している曲を題材に、リズムの話やアンサンブルの際に大事にしていることなどをお話ししながらライブもお届けするイベントを企画しました。
場所はいつもお世話になっているジョイブラスさんにご協力いただきまして、ジョイブラス店内にて行います。
普段のライブのように聞くだけでもいいですし、実際に譜面を吹いて体験したいという方は是非楽器を持ってきてください。
皆様のご来場お待ちしております。

イベント情報/ジョイブラス - JoyBrass

3/10(日) Trombone Quartet "LizarBone"ワークショップ&ミニライブ

会場 : 蒲田 ジョイブラス

時間 : 17:00〜19:00

料金 : ¥2,000

出演 : Bossa Nova Trombone Quartet "LizarBone"

[http://lizarbone.blogspot.com]
和田 充弘 (Mitsuhiro Wada) - Trombone, Arr.
河野 広明 (Hiroaki Kono) - Trombone
高橋 真太郎 (Shintaro Takahashi) - Trombone
佐々木 匡史 (Tadashi Sasaki) - Bass Trombone

ワークショップ 17:00〜18:00

ブラジルには色々なリズムの曲があります。Samba, Choro, Maxixe, Bossa Nova, Baião等々。LizarBone が実際のライブで使っている譜面を使用してブラジルの色んなリズムを体験していただきます。トロンボーン奏者の方は楽器をお持ちになってご来場ください。勿論聴講のみの参加も可能です。

ライブ 18:00〜19:00

Bossa Nova Trombone Quartet "LizarBone"によるミニライブ。ワークショップで使用した譜面を中心にライブをお届けします。

ご予約 

ジョイブラスホームページ内の予約フォーム、もしくはJoyBrassへの電話・メールでも受け付けています。
https://www.joybrass.co.jp/blog_event/trombone-ensemble-lizarbone

蒲田 ジョイブラス

https://www.joybrass.co.jp
〒144-0035 東京都大田区南蒲田1-3-7 2階
TEL: 03-5480-2468

3/10(日) LizarBone ワークショップ&ミニライブ@蒲田ジョイブラス

サンバやショーロといったブラジル音楽を主に演奏するトロンボーンカルテット「 LizarBone 」というバンドをやっています。 トロンボーンという楽器は一本でも素敵な音がしますが、複数でハモると魅力は数倍なんです。トロンボーン吹き同士は仲が良いなんてのもハモり具合...