デビッドボウイ インタビュー動画

Twitterで流れてきたデビッドボウイのインタビュー。
元々はマドンナがInstagramに投稿した動画から他のSNSにも拡散されていった様です。
タイムラインで流れてしまうには勿体無いと思ったので、自分へのメモも兼ねてここに記しておきます。



観客のためになんて演奏してはいけない。そう思うね。
客のために演奏して得るものなんて何もないと思う。
よほど後になればわかるだろうけど、自分のすることを「誰かのために」なんてありえない。

いつも自分がなぜこの道を歩みだしたか。
あの時何が自分の中で芽生えていたか。
それをいつも思い出さなければならない。
道のどこかである決心をして、自分をより深く理解して、それから自分以外の他者とどう向き合うかを理解する。
他人の期待を満足させようなんて考えることは、アーティストにとってとても危険なことだ。そうやって出来たものは大抵最悪の結果を生む。

それからもう一つ言いたいことは、今自分がいる場所が安全な場所だと感じたら、それは自分のいるべき場所ではない、と言うこと。
大丈夫だと思える深さよりも少し深く水中を潜ってみる。
自分の許容範囲を少し超えてみる。
底に足がつかなくて不安を覚えるような場所。
それこそが正しく、そしてエキサイティングな場所だ。